ミラドライでワキガ再発 - ミラドライは完治させる治療ではなく、程度を抑える治療です


ミラドライでワキガ再発

ミラドライは、切開する必要が無い腋臭治療で、多くのクリニックで行われています。しかし最近、ミラドライを行ったが、臭いが残った、再発したということで御相談いただくことが増えてきました。ミラドライで上手くいかなかった場合でも、ワキガを完治させることは可能ですが、やり直し治療は難易度が高くなります。腋臭を完治させたいというご希望の方は、最初から剪除法や切開法などの治療をお考えいただくよう情報発信させていただきました。

ミラドライの到達目標

ミラドライとは、脇を切開することなく、皮膚の上から電磁波を照射して、臭いや汗の原因となる汗腺や皮脂腺を破壊する治療です。完全に汗腺や皮脂腺を破壊することはできませんので、ワキガを全くなくすことは不可能です。ミラドライを行う場合は、臭いや汗を完全に取ることはできないこと、再発する可能性が有ることを念頭に置く必要があります。

ミラドライの手術法

ミラドライでワキガ再発

ミラドライの利点

ミラドライの利点は、切開する必要が無いことと、ダウンタイムが短いことです。お忙しい方で休めない方、少しだけ腋臭症状を取りたいという方には、ミラドライは良い適応になります。また費用的に余裕があり、ミラドライの効果が認められない場合には、複数回照射が可能であるという方に適しています。

ミラドライの欠点

ミラドライの欠点は、腋臭症状が完全には取れないことです。また1回に要するコストが高いために、繰り返してミラドライを照射する場合、割高になることがあります。腋臭症状を完全に取りたい、治療は1回で終わりたいというご希望がある場合はご注意いただきたいと思います。

中央クリニックについて詳しく知りたい方は「仙台中央クリニック 美容外科」
Yahooで検索!Googleで検索!
URLを入力するなら「http://www.kirei-kirei-sendai.jp/」

ミラドライでワキガ再発のやり直し手術

ミラドライの効果が不満足であった場合は、脇を切開して、アポクリン腺やエクリン腺を確実に除去する剪除法や切開法が必要になります。しかしミラドライ治療を行うと、皮下組織が硬くなるために、アポクリン腺やエクリン腺は取りづらくなります。一つ一つの分泌腺を、時間をかけて取り除くことが必要になります。やり直し手術は、時間を要し難易度の高い治療です。