二重整形をしたのに可愛くない - 期待して二重整形を行ったのに、手術後全く可愛くない…


二重整形をしたのに可愛くない、綺麗でない

期待して二重整形を行ったのに、手術後全く可愛くない、綺麗になっていないということで御相談いただくことがあります。場合によっては手術前の方が良かったという方もいらっしゃいます。一重であることを気にされ悩んで二重整形を行ったのに、手術後の結果が悪く、とてもショックを受けるようです。そのまま様子を見ていても治りません。その状態で我慢できるということであればいいのですが、耐えられないといことであれば修正手術が必要になります。

二重にしたのに可愛くない症例のやり直し手術

二重にしたのに可愛くない

幅が広すぎる

幅が広すぎる二重を設定すると、幅が広すぎて不自然な二重になることがあります。ありえないほど太い二重は不自然で、整形をやった感バリバリになります。

左右違う

目の大きさが左右異なることがあります。目の大きさが左右で違うと間が抜けた印象になるために、やり直しを希望される方が多くいらっしゃいます。

数字の3のようにラインが食い込んでいる

上まぶたのラインの下が腫れて、ラインが食い込み、横から見ると数字の3のようになることがあります。どんよりとして、生気が失せて、元気の無い表情になります。

目が開き難い

二重ラインの設定が悪いと目が開き難くなってしまうことがあります。目が開き難いために眉毛の力を使って目を開けようとして、目と眉毛の間が間延びすることがあります。視野を確保しようとして緊張するために、頭痛や肩こりに悩まされることがあります。

眠そうになってしまった

二重ラインの設定により、眠そうな目になってしまうことがあります。活気が無く暗い印象に見られます。

中央クリニックについて詳しく知りたい方は「仙台中央クリニック 美容外科」
Yahooで検索!Googleで検索!
URLを入力するなら「http://www.kirei-kirei-sendai.jp/」

二重整形の他院修正手術、やり直し手術の方法

二重にしたのに可愛くない、綺麗でない、前の方が良かったという場合は、一度、二重を解除して、その後再び二重を作製する必要があります。埋没法で行った場合は、糸を取ることで二重の解除が出来ることが多く比較的容易ですが、切開法で行った場合は、初回手術で生じた癒着を全て剥がす必要があり、二重の解除が難しく、難易度の高い手術になります。
希望の目になっていないと、何度も二重整形を繰り返される方がいらっしゃいますが、お勧めできることではありません。1度だけで希望の目になれるよう、医師選択はきちんと行う必要があります。