鼻尖縮小 - 鼻尖を細することでダンゴ鼻を改善します

鼻尖縮小、だんご鼻をすっきりさせる

鼻尖縮小、だんご鼻をすっきりさせる

鼻尖縮小

鼻尖とは鼻先のことで、鼻尖縮小術、鼻尖形成術はだんご鼻の丸みを取り細くすっきりさせる手術です。
典型的なだんご鼻では、鼻の穴が丸く左右に広がったような形をしています。これは鼻先の骨格である左右一対の鼻翼軟骨の間に軟部組織(皮下組織や脂肪)がそんざいするために、鼻翼軟骨が広がっているためです。
これに対して鼻先がすっきり細い鼻では、鼻の穴は縦長で中央向きに寄り添っています。鼻翼軟骨の間の軟部組織が少なく、鼻翼軟骨が広がらずに左右密着しているからです。鼻翼軟骨を寄せることにより鼻先がスッキリします。
鼻の穴を縦長に形良く治す効果もあります。

鼻尖縮小の手術方法

鼻尖縮小手術には2つの方法があります。

埋没縫合による鼻尖縮小術

埋没縫合鼻先の軟骨の4ヶ所を特殊な方法で結びしめる方法です。
数分で終了し、腫れもほとんどありません。
効果は切開法に比較して劣ります。

鼻孔縁切開による鼻尖縮小術

鼻孔縁切開

鼻周囲を消毒します。
鼻尖周囲に局所麻酔をします。
両側鼻孔縁切開を行います。
手術は鼻の穴の中から行います。傷は表面上わかりません。
鼻翼軟骨上の皮下組織を除去します。
丸みの原因である鼻翼軟骨周囲の軟部組織を十分に取り除きます。
さらに鼻先の骨格を細く形良く形成するために、鼻の状態や治療目的に応じて、耳軟骨を移植することもあります。
さらに鼻翼軟骨の上側を切除します。
その方の鼻の皮膚の厚さや軟骨の大きさにより、軟骨の縫合、移植術をおこないます。
手術は約1時間で終了します。
術後3~5日ほどギプスを固定いたします。

中央クリニックについて詳しく知りたい方は「仙台中央クリニック 美容外科」
Yahooで検索!Googleで検索!
URLを入力するなら「http://www.kirei-kirei-sendai.jp/」